暮れのご挨拶

実はわたし、
今までの人生で年末年始をまともに休んだ記憶がほとんどありません。
中学、高校と、元旦しか休みがないような部活に所属していましたし、
大学生の頃は、ひとが働きたがらない年末年始こそ稼ぎ時だと思っていましたし、
自営業を始めてからはもちろんのこと働いていました。
また訪問介護を始めてからのこの4年間は、
重度の利用者さんや神経難病の利用者さんを担当していたため、
当然、年末年始も通常通り訪問していました。

ですが、今年から経営者になり、年末年始の出勤義務は特になく、
じっとしているよりも、あれこれ考えたり動いたりしているのが性に合うわたしには、
なんだかこそばゆいです。。慣れないことするもんじゃないっすね。。
休んだら逆に風邪でも引くんじゃないかなんて、軽くおびえてます。

とはいっても、経営は生き物でナマモノで、
いつも丁寧に見つめ、育て、扱ってなければいけないものなので、
出勤せずとも、なんだかんだ考え、動いてしまうと思います。

12/31から1/3まで、基本的に事業所はお休みをいただいていますが、
どうしてもケアが必要な重度の利用者さんもいらっしゃいます。
年末年始も利用者さんのことを第一に考え訪問してくれるスタッフには、
本当に感謝しますし、そのプロとしての姿勢に敬意を払います。

今年はつくづく怒涛の一年でした。
来年は、年明けから楽しみなPTさんが入社してくれますし、
いおりを気に入って見学に来てくださる方もちらほらいたり、
人柄も腕も素晴らしいPTさんと
医療事務のベテランさんが春先から入社、などなど、
ポジティヴで楽しみな予定がたくさん待っています。

まだまだ安定期までは程遠いステーションですが、
だからこその作りあげてゆく醍醐味がありますね。
スタッフとケアの質だけは絶対に妥協しないいおりを、
来年もしっかりと舵取りしてまいります。

今年一年、色々な方にお世話になりました。
いおりをサポートしてくださった皆様に心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

どうか、よいお年をお迎えくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top